Xperia XZ2 SO-03Kの電源キー/画面ロックキーには指紋センサーが搭載されています。

指紋を登録することで、ロックをすばやく解除できるようになるだけでなく、セキュリティも強化することができます。

指紋を登録する

1.アプリ画面で「設定」をタップし、「ロック画面とセキュリティ」をタップします。

2.「指紋設定」をタップします。

3.「指紋によるロック解除」が表示されたら、「次へ」をタップします。

画面ロックが設定されていない場合は「ロック解除方法の選択」画面が表示されます。

4.センサーの説明が表示されるので、「次へ」をタップします。

5.いずれかの指を指紋センサーの上に置くと、指紋の登録が始まります。

画面の指示に従って、指をタッチする、離すを繰り返します。

6.「指紋を追加しました」を表示されたら、「完了」をタップします。

7.ロック画面を表示して、手順5で登録した指で指紋センサーをタップすると、ロックが解除されます。

dアカウントに指紋認証を設定

dアカウントに指紋を設定すると、パスワードを入力するかわりに、指紋認証を使うことができます。

指紋を設定後、「設定」画面で「ドコモのサービス/クラウド」をタップしたら、「生体認証の設定」をタップし、画面の説明に従って設定しましょう。

なお、生体認証を登録する際には、dアカウントのパスワードとネットワーク暗証番号が必要になります。