「スケッチ」は、画面を直接なぞることで、イラストや手書きメモを作成するこができるアプリです。

写真にお絵かきしたり、ステッカーを貼り付けたりすることもできます。

スケッチを作成する

1.Google Playで「スケッチ」アプリをインストールし、ホーム画面で「スケッチ」をタップします。

2.初回起動時は「同意する」をタップし、「描画」をタップします。

3.画面上をドラッグすることで、絵を描くことができます。

4.ペンアイコンをタップします。

5.ペンの種類や色などを変更することができます。ペンアイコンをタップすると、手順4の画面に戻ります。

6.四角いアイコンをタップすると、レイヤー機能を利用できます。

7.スケッチの作成が完了したら、レ点をタップし、「保存」をタップします。

8.スケッチが保存されます。新しいスケッチを作成する場合は、オレンジの+をタップします。スケッチを編集する場合は、スケッチのサムネイルをタップします。

9.画面右上の3つのドットアイコン→「削除」→「削除」の順にタップすると、スケッチを削除することができます。

写真にお絵かきをするには?

手順8の画面でオレンジの+→カメラアイコンをタップするとカメラが起動します。

写真を撮影して、撮影した写真に絵を描くことが可能です。

また、オレンジの+アイコン→画像ファイルをタップすると、撮影した写真や保存されている画像を読み込むことができます。