xperia x

QRコードは、URLなどの情報を格納できる2次元コードだ。Xperia XにはQRコードなどを読み取れるアプリが標準でインストールされている。雑誌やチラシなどに掲載された公式サイトへアクセスするためのQRコードや、アプリのインストール用QRコードの読み込みに活用しよう。







 

QRコードを使えばアプリのインストールも簡単

1・QRコードの読み取り画面を開く

ドコモの場合は「ICタグバーコードリーダー」を利用する。QRコードを読み取る時は、まず「Bercode」をタップ。

 

2・QRコードを読み取る

QRコードにカメラをかざし、画面中央の赤いラインに合わせると、自動的に読み取りが実行される。

 

3・読み取った情報が表示される

読み取った情報が「バーコード読取結果」画面に表示される。URLの場合、このあと自動的に画面が切り替わるので少し待つ。

 

4・対応するアプリが起動する

QRコードを読み取った場合は、Google plyaが起動し、該当するアプリの詳細画面が表示される。

 

5・履歴からURLなどにアクセス可能

読み取った情報は履歴として保存され、「読取履歴」画面で閲覧できる。ここからリンク先へアクセスすることも可能だ。

 

キャリアによって使用アプリが異なる

キャリアによってインストールされているバーコードリーダーアプリが異なる。auの場合は「SATCH VEWER」、ソフトバンクの場合は、「QR」を利用する。画面構成は異なるが、基本的な操作はほぼ同様だ。