スケジュールを効率よく管理したいなら、Xperia Xに付属する「カレンダー」アプリを使おう。簡単な操作で予定を追加でき、予定の日時が近づいたら通知を受け取ることも可能だ。また、重要な用件を忘れないようにするための「リマインダー」機能も便利。うまく使いこなして、時間管理の達人を目指そう。






カレンダーに予定を追加する

xperia x

1・予定の作成を開始する

予定を登録したい日付をカレンダーで表示しておき、画面右下の「+」アイコン→「予定」をタップする。

 

2・予定のタイトルや日時などを入力

予定の作成画面が表示されるので、タイトルなどを入力していく。日付や時刻は、タップすれば設定画面が表示される。

 

3・予定の場所を設置する

異動先で予定がある場合は、手順2の画面で「場所を追加」をタップして場所の名前や住所を入力する。周辺のスポットから候補をタップすると、予定に地図が挿入される。

 

4・予定に通知を設定する

予定を忘れるのを防ぎたい場合は、作成画面で「通知を追加」をタップし、通知のタイミングを指定する。さらに「別の通知を追加」をタップすれば、複数の通知を設定できる。






 

5・作成した予定を保存する

予定の入力が完了したら、右上の「保存」をタップする。これで、予定がカレンダーに反映される。

 

6・保存した予定を確認する

カレンダーに作成した予定が表示されているのが確認できる。予定をタップすると、詳細を確認することが可能だ。

 

作成した予定を編集する

xperia x

1・編集画面を開いて既定の色を変更する

かrんだー画面で予定の詳細を表示し、鉛筆アイコンをタップして編集画面を開く。編集画面で「既定の色」を選択する。

 

2・予定の色を指定する

「予定の色」が表示されるので、タップして指定し予定を保存する。

 

3・リアルタイムで効果が反映される

指定した色で予定が表示される。予定の種類によって色わけしておけば、一目で判別することも可能だ。

 

カレンダーでリマインダーを管理する

1・リマインダーだけを表示する

リマインダーは、カレンダーと同じ画面に表示される。リマインダーだけを表示させたい場合は、カレンダー画面を左端から右へスワイプするとひょうじ されるメニューから、カレンダー表示をオフにしよう。

 

2・リマインダーを新規作成

カレンダー画面右下の「+」→「リマインダー」をタップする。

 

3・リマインダーの名前を入力する

リマインダー作成画面が表示されたら、リマインダーの名前を入力する。

 

4・日付を設定する

手順3の画面で日時をタップするとカレンダーが表示されるので、期日などにあたる日を選んで「OK」をタップしよう。

 

5・リマインダーを保存する

繰り返しなどを設定したら、「保存」をタップしてリマインダーを保存する。

 

6・リマインダーに完了を設定する

タスクが完了したら、詳細を表示して「完了とする」をタップして完了を設定すると、リマインダーから非表示になる。